看護師 活躍 職場

看護師が活躍することができる職場

看護師は活躍することができる職場はたくさんあります。

 

一般の人は看護師と言えば病院、診療所で勤める人をイメージしますが、実はその他にも多くの場所で活躍する看護師がいます。

 

看護師が活躍することができる職場の代表としては病院を挙げることができます。病院の中でも、病棟や外来などの部署に分かれて働くことになっています。病院以外では、診療所でも働くことができます。診療所の看護師は、基本的には病院の看護師と似たような業務内容となることが基本となっています。診療所、病院以外では、訪問看護ステーションがあります。これは働く場所が決まっておらず、患者の自宅などで看護を行うことになります。そのため、少しイメージしにくい業務になります。また、施設で働く看護師もいます。その施設とは、基本的には福祉施設となっていますので、高齢者に向けた施設や障害者に向けた施設で働くことができます。

 

施設で働く看護師の業務とは、利用者の健康管理が仕事になります。バイタルチェックをして施設のスタッフに適切な指示を行うことが仕事になりますので、利用者の健康状態を把握しておく必要がありますが、残業などが比較的少ない特徴があります。

 

病院や診療所で働く場合には、病院では夜勤などがありますので、収入が高くなるという特徴がありますが、診療所では夜勤がありませんので、安定した生活のリズムを作ることができるようになっています。そのため、働き手は目的に合わせた職場を見つけることができます。